脇の臭いと同様に、足の臭いに悩んでいる人は多いでしょう。今回は、クリアネオの足の臭いへの効果を見ていきます。その前に足の臭いの原因についても確認していきましょう。

 

足の臭いの原因って何?

足の裏には、エクリン汗腺と呼ばれる汗腺が多い場所です。だから汗をとってもかきやすい場所なんです。

 

エクリン汗腺から出る汗は本来、臭いが全くない綺麗な汗です。

 

ところが、足の裏には皮脂や角質などがありそこで雑菌が繁殖しているので汗と合わさって臭いを発生してしまいます。

 

さらに、靴やストッキング・タイツなどで通気性が悪くなると足が蒸れて雑菌が繁殖しやすくなってしまうので臭いがよりキツくなってしまいます。

 

クリアネオで足の臭いが改善したという口コミは?

クリアネオを使ってみて、足の臭いが改善したという口コミが多く寄せられていました。

 

足の臭いに悩んでいるのは男性も女性も多いので、クリアネオで改善できたという口コミはすごく参考になりますね。

 

「これまで様々な商品を試してきましたが、効果があったのはコレだけです」
「座敷に上がるのをためらうほどの足の臭いが解消しました」
「いつもと同じように仕事をして帰ってきましたが足の臭いが全くありません」
「ブーツを履くと酷かった私の足の臭い。今年はブーツもへっちゃらです」
「妻から足が臭いと言われ続けていましたが、クリアネオに出会ってからはもう言われません」

 

クリアネオが足の臭いに効果があるのはなぜ?

クリアネオには、足の臭いに効果があると言われる数々の成分が入っています。

 

イソプロピルメチルフェノールには、原因になる菌を殺菌してくれる効果があります。

 

また、足にかく汗の量を抑える効果があると言われているのはパラフェノールスルホン酸亜鉛です。

 

汗の量が減れば、足が蒸れにくくなり臭いを発生しにくくなります。

 

それから、柿渋エキスは消臭効果がある成分で体臭防止のボディーソープなどにも使われている成分です。これらの成分のおかげで、気になる足の臭いが防げるというわけですね。

 

まとめ

クリアネオは「脇の臭いに悩んでいる人が使っている」というイメージを持っている人がほとんどだと思います。

 

しかし、足の臭いにも効果があり実際に使っている人たちが「足の臭いが改善した」という口コミを残しています。

 

クリアネオで足の臭いが改善できる理由は、イソプロピルメチルフェノール・パラフェノールスルホン酸亜鉛・柿渋エキスなどの殺菌・汗止め・消臭効果がある成分が入っているからです。

 

足が蒸れて臭いが気になるという人は、ぜひ使ってみてください。