クリアネオの購入の際に気になるのは支払い方法です。

 

今回は、クリアネオにはどのような支払い方法があるのかを見ていきます。

 

それから、支払い方法の1つであるコンビニ払いの具体的なやり方も解説するのでやり方が分からないという人は参考にしてみてください。

 

クリアネオの支払い方法は3種類ある

クリアネオの支払い方法は、3種類の方法があります。

 

まず1つ目はクレジット決済です。クレジット決済は手数料が無料です。VISA・JCB・Master・AMEXが使えます。

 

2つ目は代引きです。

 

代引きは手数料が420円かかりますが、商品の引き換えと同時にお金を渡せるので安心感があります。

 

3つ目は今回ご紹介するコンビニ払い(NP後払い)です。コンビニ払いは手数料が205円かかりますが、コンビニ・銀行・郵便局で後から代金を支払えるので便利です。

 

クリアネオのコンビニ払いのやり方とは?

ここでは、実際にクリアネオのコンビニ払いのやり方を注文時と商品到着後に分けて見ていきます。

 

コンビニ払いを始めてする人はどんな風にやるのかと不安になるかもしれませんが、注文時に「NP後払い」を選択して、商品が届いた後に箱の中に一緒に入っている「請求書」を持ってコンビニ・銀行・郵便局などに持っていけばお支払いは簡単なので、手順に沿ってやってみてください。

 

【注文時】

1. 「クリアネオ」ご注文受付フォームに進む

2. 商品の選択で通常購入や定期便などご自身でコースを選ぶ

3. お客様情報を入力する

4. お支払い方法を選択する→「NP後払い」
NP後払いというのが、コンビニ払いのことです。これまで商品代金の滞納がある人は、与信に通らない場合があります。そうなると自動的に代引きに変わります。

5. 入力内容を確認して注文確定

 

【商品到着後】

1. 商品と一緒に入っている「請求書」を確認する
支払い期限までに商品代金を収めましょう。

2. お近くのコンビニのレジ又は銀行・郵便局の窓口に持って行く

3. レジの人、窓口の人に代金を支払う

 

まとめ

クリアネオは、支払い方法を3種類から選ぶことができます。

 

クレジット決済や、代引きは皆さんにもお馴染みの決済方法ですよね。

 

しかし、コンビニ払いというのは、やったことがない人は「どうやったらいいのだろうか…」と不安に感じますよね。

 

コンビニ払いは、またの名をNP後払いと言います。クリアネオの公式サイトから、決済方法でNP後払いを選択した後はお手元に商品が届くのを待つだけです。

 

商品と一緒に入っている請求書を持って、コンビニのレジに持っていけばその場で支払いができます。

 

「コンビニの端末で何かをする」ということもないので、そのままレジに持っていけば大丈夫です。

 

とっても便利な支払い方法なので、クレジットカードを持っていない人はぜひ試してみて下さい。